スカルプDのまつ毛美容液に副作用はあるの?

スカルプDのまつ毛美容液は、太くコシのあるまつ毛にしてくれると
口コミ評価が高い商品ですが副作用が起きることもあるのでしょうか?

 

副作用と言われると怖いですが、海外のまつ毛美容液を使っている人の中には
まぶたが腫れる、色素沈着が起こったという方もいるんです。

 

さすがに失明…はありませんが。

 

でも基本的にそのような心配は国内のまつ毛美容液を使っているなら大丈夫です。

 

ただ、スカルプDのまつ毛美容液に限ったことではありませんが、
まつ毛美容液は、使用後にまぶたが痒くなったり、痛くなったり、充血してしまうなどのトラブルもあるようです。

 

まつ毛の生え際に使用する商品は、成分が目に入ってしまう危険もあるため
普段の化粧品やスキンケア商品以上に気を付けなければいけないかもしれません。

 

実際にスカルプDを使ってなんか起きた?

私がスカルプDのまつ毛美容液を使った限りではそのような症状は起きませんでした。

 

スカルプDのまつ毛美容液は、肌トラブルが起こりづらいピュアフリー処方です。

 

シリコン、オイル、アルコール、防腐剤、合成香料、着色料、界面活性剤の
7項目が不使用なので刺激が少なく安全な商品なので危険はそこまでなさそうですね。

 

目元は皮膚が薄くデリケートな部分なので、肌トラブルが起こってしまうこともあります。
化粧品で副作用が起きることがない人でも瞼や目元のケア商品には注意するようにしましょう。

 

万が一、目に異常を感じたら使用するのを一度やめてみましょう。
無理に継続すると、症状が悪化してしまうこともあります。

 

使用をやめても痒みや痛み、充血などが治らない場合には
早めに眼科や皮膚科を受診するようにしましょうね。